りんごのおまつり2015 作家さんご紹介

 


サトウ雑貨店
【 作品ジャンル 】 こぎん刺し小物

【 住 所 】:岩手県花巻市石鳥谷町北寺林7-466-1
【 TEL 】:0198-45-6180
【 ホームページURL 】:http://sato-zakka.com

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
クラフト市場♪音の森
MarbleMarket

【 ブログアドレス 】
http://hibinokoto2.sato-zakka.com/


【 ごあいさつ 】
石鳥谷の道の駅の近くで、小さな雑貨屋をやっています。
思わず手に取ってしまうような、
キュンとトキメク作品作りを目指しています。

 

【ミズサキノートより】
今年、初めてワークショップも開催してもらいました。
簡単そうに刺す姿を真似したのですが…
細かくて緻密な作業の繰り返し。根気がいりました。
まゆこちゃんが手がける何倍もの時間をかけてできた髪ゴム。
かわいくて、愛おしい作品になりました。

シンプル好きな私ですが、
彼女のユニークなデザインと色使いは別腹。
まゆこちゃんの作った作品をみると
これもいいなぁ、あぁこれも!と手が伸びます。

今回は、あいにく作品のみの参加ですが、
めんこい作品が届くと思いますよ。
どうぞお楽しみに!


作家リストへ戻る



 



苺ジャム
【 作品ジャンル 】 あみ小物・布小物 etc...

【 住 所 】三重県四日市市




【 ごあいさつ 】
子供から大人までキラキラ・ドキドキするような
物を作りたいと心がけてます。
三重県の空の下、リンゴを感じられる物を作り
いっぱい送ります。
りんごをいっぱい感じてくださいね。

【ミズサキノートより】
三重県へお引っ越ししてしまってから、もう1年以上!
里帰りしてくれる度、お店にきてくれたりご飯たべたりして
近況を報告しあうのですが。
彼女のマシンガントークは楽しすぎて、
また三重へ帰っちゃうと思う度に寂しさ倍増なのでした。

りんごのおまつりを誰よりも楽しみに愛してくれてる彼女が
こつこつこつこつ作ってくれた作品達。
子供達も、子供心を持つ大人の女子も
夢中にさせてくれると思いますよ。


作家リストへ戻る







chikubibo
【 作品ジャンル 】帽子

【住所】北上市

【これまでに参加したイベントや活動】
  〇やさしい世界展@こどもの森(一戸町)
   →絵本に出てくる帽子を作り、絵本と一緒に展示を行いました。
  〇モリブロまちかどイベント「絵本の帽子がでてきたよ!」@OOD
   その他、青空商店(@道具屋)、絵本フェスティバル(@森と風のがっこう)、
   三人展(@Baan Gaja)、てどらんごなどに出店経験あり。



【ごあいさつ】
chikubiboです。母・千恵子と2人で帽子を制作しています。
母は私のお師匠さんです。
今迄のwoolから、今年はニットで作りました。
いつも心がけているのは、まったく同じ糸で作るのは2つまでにしています。
だっておっぱいって2つあるので!
いくつになっても、絵本から出てきた様な感じが好きです。
ミズサキノートのお店と、店主と、ロケーションがとても魅力的で大好きです。
そこで開催されるイベントだったら、
あったかくて、やさしいイベントなのだろうな、
と思って今年も参加をしたいと思いました!

【ミズサキノートより】
慈愛米という無農薬米を旦那様と育てて
こつこつ販売されてたり、
無農薬野菜を育てるお手伝いをされてたり、
町分マルシェの主催をされてたり。
交友関係も幅広く、みんなに愛されてるまーこちゃん。
その手から生み出される作品達も愛らしくて。
今年も秋冬にぴったりな帽子、届きますよ。

 

作家リストへ戻る







ゆびこびと
【 作品ジャンル 】羊毛小物、ストロースター

【住所】北上市

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
町分マルシェ、里山フェスタ、りんごのおまつり、はるこいまつり(仙台)


【 ごあいさつ 】
目が合うとちょっと笑顔になるような、 ちいさなものたちを作っています。
草木染めの羊毛や、無農薬の麦わらなど、
できるだけ素材にこだわり、みんなにやさしいものでありたいと思っています。


【ミズサキノートより】
ゆうこちゃんちは北上ですが、
ミズサキノートから車で10分くらいの所に住んでいます。
旦那様が勤務する無添加住宅の展示場を自宅のとなりに建て、
仕事場&サポーターとして働きはじめました。
そこは、家づくりを説明する場所ではあるのですが、
モノ作りや生産者とつなぐ場でもあるという、
ゆうこちゃんらしい、優しい空間になっています。

とにかく、ものすごいパワフルなのです。
5人の母ということ自体、奇跡なのに、
「まんまる」という助産師が中心になって
被災地のママを支援する団体の主催をしていたり、
子供達と「魔女の店」としてお店を出したり。
ご自身も「ゆびこびと」として羊毛やストロースター、
人形の作家であるという…。
ぴゅーって、魔女が箒にのっておでかけするように、
毎日、どこかに出没しては、笑顔の元気をふるまってます。


作家リストへ戻る

 





Kanchans House
【 作品ジャンル 】羊毛フェルト

【住所】奥州市水沢区
【 ホームページURL 】http://kakurenbozu.at.webry.info/

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
<2014年>
A-line(青森)
りんごのおまつり(岩手)
夏油てしごと市(岩手)
イワテデザインデイ(岩手)

【 ブログアドレス 】
http://kakurenbozu.at.webry.info/

【 ごあいさつ 】
羊毛フェルトで人形を制作しています。
 プッ!と笑えるような表情豊かな人形を日々制作中です。
 好きな事を…ただ好きだから続けて来ただけなのですが…
 私の作る作品を見て、ひと笑いと言うか…
 ほんの一瞬でも誰かが笑顔になってくれたら嬉しいです。(^。^*ゞ

【ミズサキノートより】
もう、この表情をみたら
だれもが「あ!」と思いますよね。
忘れられない目つき。しぐさ。動き!
なんで、どうなったらこんな?と
どこまでもじっくり見てしまう彼らたち。
とにかく、羊毛だとあなどるなかれ。
想像を超えたクォリティ。アートです。

もし、目が合っちゃったら、連れて帰ってあげてください。
二度と出会えません。


作家リストへ戻る

 




m works
【 作品ジャンル 】キャンドル

【住所】奥州市水沢区
【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】

りんごのおまつり 2013〜2014
ハンドメイドフェスタ(大崎市)
郷の家モデルハウス展示会
Pink Horse Festa(一関市)
ほっこりマーケット(一関市)
お花見マルシェ(千厩町)
空と海と夏の動物たち展(cross×lab)
田舎labo(花巻市)委託、キャンドルworkshop
陶釉館(一関市)委託
Teiira(一関市.美容室)委託
岩手〜宮城にて各種workshop.


【 ブログアドレス 】
http://s.ameblo.jp//manakuma1108

【 ごあいさつ 】
灯さないときでも、お部屋のインテリアになるようなcandle作りをこころがけてます。


【ミズサキノートより】
m worksさんのキャンドルは、とにかく素敵なのです。
ボリュームにも驚きですが、
年々、ステキ度がアップしてるのです。
色・素材…デザイン。なにもかもがツボでした。
あまり濃い香りは得意ではないのですが、
彼女の作り出すキャンドルの香りは、
ちょっと眠たくなるような心地よさです。

今年もケーキみたいなキャンドル、楽しみですね。
大人気すぎて、去年は初日でほぼ完売しました。
なので、今年はいっぱい作ってくれてる…はず(笑)
本当に美味しそうなので、食べちゃダメですよ。


作家リストへ戻る

 




トコトコカタツムリ
【 作品ジャンル 】布小物、手作り石けん

【住所】盛岡市、他

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
・りんごのおまつり 2014
・ていねいな藏し 2015.8月、10月
・里山フェスタ 2015、2014
・アシタノトビラ 2015、2014、2013
・インディゴ倶楽部 2015.6月、2014.6月、8月
・Nagasawa coffee 企画展 トコトコカタツムリノハル 2015.3月
・Baan Gaja 冬のおくりもの展 2014.12月
・エコマーケット 2013〜2014
・kasi-friendly主催 くちなしのしずくvol.1
『服部みれいがやってきた!murmurなフェスin もりおか』2013.7月


【 ブログアドレス 】
https://www.facebook.com/tocotocokatatsumuri

【 ごあいさつ】
トコトコカタツムリは、delicious&cute=PEACE! というコンセプトで、
主にイベントにて布小物、手作り石けん、お菓子やランチを販売しています。
色とりどりでかわいらしいもの、体に優しくて心が喜ぶもので幸せを届けたいです。
今回は、藍染のバッグとトコトコパンツ、りんごの形の石けんを作ります!


 

【ミズサキノートより】
布物とご飯と手作り石けん+αを提案する
4人組のユニットです。
超がつくほど自然派な人達なのに。
カラフルで、楽しげで、センス良くて、自由で…
あんまりぎちぎちにこだわりすぎてないラフな感じが
とっても居心地の良い方達なのです。

トコトコトコトコ…
カタツムリはゆっくりだけれど、しっかり前に進むんだよ。
ひっくり返ったって、落ちないし、壁だってのぼっちゃうよ。
お家を持ち歩いて、どこでだって眠れるんだ。
ゆっくりだけど、身軽なんだ。

コトコトコトコト…
トコトコを言い続けてたら、コトがでてきたよ。
呪文みたいだね。
コトが続くとコトコト…鍋の音。
おいしい匂いがしてくるね。



作家リストへ戻る






長内工房
【作品ジャンル】 陶器

【住所】滝沢市

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
岩手山麓工房フェスタ、グループ展、りんごのおまつり2014など

【 ブログアドレス 】
http://osanaikoubou.blog.fc2.com/

【 ごあいさつ】
温かみがあるもの。ちょっと笑えるもの。

 


【ミズサキノートより】
大人のどっしりとした質感は、
まぎれもなく、長年、土をいじってきた方の
おおらかな形です。
とってもキャリアのある大先生なのですよ。
でも、りんごが大好きで、
今年もチャレンジしてくださってます。
うれしいです。

長内さんの描くキャラクター(メッセンジャー)達は
どの子もみんなかわいらしいのです。
今回はどんな作品が届くのでしょう。楽しみですね!



作家リストへ戻る





tamari窯
【作品ジャンル】陶器

【住所】八幡平市

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
土澤アートクラフトフェア
たざわこクラフト市
A-line
など

【 ブログアドレス 】
http://tamarigama.exblog.jp

【 ごあいさつ】
手に馴染み、日常が楽しくなるような器を作るように心がけています。

 

【ミズサキノートより】
陶芸家は絵が上手じゃないとだめなんだな…と思ったのは、
彼女の描く器を見てから。

ファンシーではないのに。優しい。
大人な色使いなのに、食卓が明るい。
器は主張しすぎちゃいけないと聞いたことがあるけれど、
彼女の器は、どちらかというと主張している。
でも、心地良い。それがいい。

なんでかなと思った時、
あぁ、絵がいいんだ。彼女の世界なんだ。と思ったのです。

こまったな、いろいろ揃えたくなっちゃう。


作家リストへ戻る


 



studio clay note
【作品ジャンル】陶磁

【住所】北海道函館市

【 ホームページURL 】
http://studioclaynote.com

【 ブログアドレス 】
http://claynote10.exblog.jp/

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
2010:現在の場所に独立 studio claynote 設立
2010:「N.P.blood21」北網圏北見文化センターにて個展
2011:道南美術の21世紀<いま>と<これから>  北海道立函館美術館(函館)
2012:個展「Time」 ギャラリー三日月(函館)
2013:「石川久美子・苧坂恒治・山口武史 展」アルテピアッツァ美唄 
2013:個展「感じる土のチカラ」北海道文化財団 アートスペース(札幌)

津軽森・クラフト小径・A-line
コロコロの森craft市などのクラ フトイベント、益子陶器市、に出店中

【 ごあいさつ 】
色と形で、粘土で作れる可能性を広げつつ、
様々なアイテムを柔軟に制作したいと思っています。
日常の器からオブジェ・アクセサリー・文房具など作るものは尽きません。
生活を潤す一品になればいいなと思いながら制作しています。

 

【ミズサキノートより】
クラフトフェアへ足を運んだり、
益子からの帰りに店によってくださったりで
何度かお目にかかってるのですが、
とっても気さくでかわいらしいのに、
タフなお姉さんというイメージも合わせ持つ、ステキな女性です。

そんな彼女が生み出すのは、
丁寧で、カラフルで、完成度の高い器。
小物も丁寧に色づけされてて、どれも可愛い。
いつも心を奪われております。
きっと今年も、ほしいものだらけです。



作家リストへ戻る


 



うつわや 山の花
【作品ジャンル】陶磁器

【住所】茨城県

【 ホームページURL 】
http://utuwa-yamanohana.com

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
関東圏で個展多数。
クラフト市など多数出店。

【 ごあいさつ 】
もの作りが好きで、陶磁器を材料に器やオブジェを作っております。
手作りの温かみを大切に一つ一つ丁寧に制作しております。
器の向こうに物語が広がるような器づくりを目指しています 。

【ミズサキノートより】
去年、鮮烈デビューを飾られた山の花さんご夫妻。
まだ、ご本人方にお会いしたことがないのですが、
黙々と、静かに、器を作られてるイメージです。

今年もステキな作品が届きそうです。
どうぞお楽しみに!


作家リストへ戻る


 



E;myu
【作品ジャンル】アクセサリー

【住所】宮城県

【 ホームページURL 】
http://e-myu.com/

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
・仙台市泉中央にある『SELVA』5Fの【CUlier:クーリエ】さんで委託販売。
・りんごのおまつり

【 ブログアドレス 】
http://blog.e-myu.com/

【 ごあいさつ 】
アンティークな雰囲気が好きなので、
その雰囲気を取り入れつつ普段使いも出来るアクセサリーを作る事を心がけています。
『りんごのおまつり』では、
大人もお子様も楽しんでいただけるようなアクセサリーを作りたいと思っています。



【ミズサキノートより】
旦那様とお仕事で知り合ってから15年ほど。
いつも助けていただいてます。
りんごのおまつりを続けてこられたのも、
ご夫妻にいろいろ聞いてもらって救われました。

いつもカメラをかかえて忙しそうなお二人。
合間をみつけて、アクセサリーを作ってくれています。
今年はどんな作品が届くでしょうか。


作家リストへ戻る


 




LIEF
【作品ジャンル】ガラスフュージング・ステンドグラス

【住所】宮城県

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】

2013
クリエイターが創る新しい仙台みやげ展
シブヤの森のクリスマス
手みやげ広場

2014 
クリエイターが創る新しい仙台みやげ展
りんごのおまつり

2015
手みやげ広場
クリエイターが創る新しい仙台みやげ展
    

【 ブログアドレス 】
http://lief-9113152.cocolog-nifty.com/blog/

【 ごあいさつ 】
主にガラスフュージングというガラス工芸をしております。
窯の中で板ガラスや粉ガラスを600℃~800℃くらいの高温で熔かしあわせて作ります。
ガラスはひんやり冷たいイメージですが、温かみの感じられる作品作りを心がけています。

【ミズサキノートより】
ガラスとは思えない、柔らかで温かな作品が印象的です。
去年、たくさんの作品が届いたのですが、
どれも優しい絵をみてる気分でした。
上の写真は今年の作品をちらり。
絵本みたい!ステキ…。
さぁ、どんなストーリーが届くのでしょう♪


作家リストへ戻る


 



Glass Craft 六根
ガラスアクセサリー

【住所】大阪

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
2001-06年 青森県深浦町「白神ガラス工房・HOO」スタジオマネージャー担当
2003-04年 「あおもり伝統工芸・クラフト展」奨励賞
2005年  「朝日現代クラフト展」入選
2007年  「Glass Craft 六根」設立
以降  関西圏の百貨店出展・各地グループ展等に出品
2015年の主な活動
2.7.8月 神戸・大阪・京都「シサム工房」アクセサリー展
4.12月 神戸「DUOこうべ」グループ展
4.6月 神戸「さんちかホール」グループ展
7月 岩手「ミズサキノート」個展
9月 青森「白神ガラス工房」ジュエリー展
10月 神戸「a la fete」個展

【 ブログアドレス 】
http://glasscraftrockon.blog57.fc2.com/

【 ごあいさつ 】
今年はフレンチシックをテーマに
大人可愛いりんごアクセサリーを作りたいと思っています。


【ミズサキノートより】
夏の個展でもお世話になっている六根さん。
大人がつけたいアクセサリーを作られています。
この写真のりんご、一個一個、削り出してるんですって。
だから、できるだけ同じように作ろうとするのだけど、
絶妙にフォルムが違くなるそう。
小さな作品だからこそ、身につけていただくものだからこそ、
手間暇かけて丁寧に。

じっくりみて、あなた色を探して下さいね。



作家リストへ戻る


 



白神ガラス工房
【作品ジャンル】ガラス

【 住 所 】〒038-2327 青森県西津軽郡深浦町深浦町舮作字鍋石226-1
【 TEL 】:0173-84-9333

【 ホームページURL 】
http://wespa.jp/sisetu/glassstudio/

【 ごあいさつ 】
白神ガラス工房は、日本海と白神山地に囲まれた青森県深浦町に場所を構えます。
青森の自然や文化をモチーフとした作品を制作しています。

 

【ミズサキノートより】
復活参加!
青森もりんごの名産地。
白神ガラス工房さんは、本格的な大きな炉のある工房なんだそう。
青森、いつか遊びにいきたいです。
青森と言えば、りんごの本場ですね。
これまでもいろんなりんご作品が誕生したそうです。

さぁ、今年はどんな作品が生まれたのでしょう♪
(写真の器もステキですね…すごく好み…)


作家リストへ戻る


 



m's blanket
【 作品ジャンル 】革小物 こぎん小物

【 住 所 】奥州市水沢区

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
りんごのおまつり
土沢アート&クラフトフェア
馬っこパーク 工房フェスタ
てどらんこ



【 ごあいさつ 】
シンプルだけど、ちょっとだけひねりを
きかせた物作りを楽しんで作っています。


【ミズサキノートより】
ご無沙汰の復活作家ですね(笑)
何年ぶりにご参加いただけたのでしょう。
私って、けっこうしつこいのかもしれません。
お会いする度に「やりましょうよ」って言ってた気がします。
今回参加してくれることになって、むふふ、やったぁ♪です。
大人な革小物が揃う予感です。
ほら、もう欲しいものが…。


作家リストへ戻る


 



版画工房みのむし
【 作品ジャンル 】手刷り版画の紙雑貨

【 住 所 】:山口県下松市

【 ホームページURL 】
http://mino64.exblog.jp

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
つがるもり(青森)・CRAFT市(岩手・小岩井)ほか
各地のクラフトフェア、企画展などに参加しています。

【 ごあいさつ 】
版画をあしらった紙モノを、色にこだわって1枚1枚刷り上げて製作しています。
カードやぽち袋など「誰かに贈る」ことが多いアイテムなので、
贈る人の気持ちをよりよく演出できるようなものを目指しています。


【ミズサキノートより】
みのむしさんも復活参加です!
一番遠くからのご参加なのですが、
遠いからこそ、
りんごのおまつりをよぉく観察して見ていてくださってて
的確なご意見をしっかりいただきました。
まさに!私が悩んでたことを指摘され、驚きましたが、
去年の新しい動きをご覧になって、
また復活参加していただけることになりました。
ほんとに…うれしいです。

丁寧に、丁寧に重ねて塗られた色が
深みだけでなく、厚さやでこぼこな陰影となり、
ひとつしかない紙ものになります。
贈り物に間違いないです。
私は、かなりリピーターです。


作家リストへ戻る


 



Kumaco
【作品ジャンル】羊毛フェルト

【住所】北上市

【活動履歴】
土澤アート&クラフト・にじいろマート・りんごのおまつり・ふぇるとくみあい

【ブログアドレス】
http://ameblo.jp/kumaco-felt

【ごあいさつ】
羊毛フェルトで主に、くまのマスコットなどを制作しているKumacoです。
ぽっちゃりとした無表情なくまだけど。。。いつの間にか。。。
"なんだか気になる存在"
そんなくまになれるよう、心を込めて制作しています。

 

【ミズサキノートより】
去年は、緊急事態が発生して、参加できなくなってしまったクマコちゃん。
今年はかなり早い段階から、やるき満々なメッセージをいただいて(笑)
写真のような、気合の入った写真が届きました。
めんこすぎです。
もう、肩の力、ぬけまくりです。
癒やされ度100%です!


作家リストへ戻る








nanako
【 作品ジャンル 】:雑貨

【 住 所 】:岡山県倉敷市

【 ホームページURL 】
http://nanako-cafe.jimdo.com


【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
いわてデザインデイ、りんごのおまつり、てどらんご


【 ごあいさつ 】
イラストレーターです。見た人がホッと癒されるようなイラストを心がけています。

 


【ミズサキノートより】
ゆるいイラストって、描けそうで描けないんです。
本当に絵が上手でないと、難しいです。
なぁんて、えらそうに言いますが、
私、絵を描くのは好きですが、超へたっぴなので、
nanakoちゃんの絵の素晴らしさがよくわかります。
色づかいも、たまらんです。
彼女の描く動物が、人格というか、性格がでてて愛らしいのです。
私は1月生まれ … サル … 笑。

岡山にお引っ越しされましたが、
今年も参加していただけることになり!やったぁ!です。
カレンダー、届きますよ。
なんとっ!りんごのおまつり限定シール付き…!(涙)
(この子をイメージキャラクターにしたいくらい…)
何冊買おうかなぁ。。。笑

 

作家リストへ戻る


 



はっぴーえんど
【 作品ジャンル 】紙雑貨 こもの

【 住 所 】:盛岡市

【 ホームページURL 】
http://happyend-zakka.com

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
2015.7 青空商店出店(盛岡)
2015.9 こどもフェスタ(岩泉)


【 ごあいさつ 】
2015年春に発足したばかりです。
東欧やロシアのデザインに魅せられ、
イラストをメインとした
少しレトロで懐かしい雰囲気のある紙雑貨・小物を製作しています。


【ミズサキノートより】
はじめましてさんです。
実際に作品を手にしたことはないのですが、
きっと、ステキな紙雑貨が届くのではないかしら、と直感。
だって、絵が上手すぎですもん。
どことなくアンティークな雰囲気もツボです。

オサレですよね〜。
りんごとコラボになったら、どうなっちゃうんだろ!?



作家リストへ戻る


 



こはば
【 作品ジャンル 】手拭

【 お名前 】 京屋染物店
【 住 所 】 岩手県一関市大手町7-28
【 TEL 】 0191-23-5161

【 メールアドレス 】 info@kyo-ya.net
【 ホームページURL 】http://www.kyo-ya.net

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
いわて特産品コンクール準グランプ

 

 

【 ごあいさつ 】
株式会社京屋染物店は、昔ながらの伝統的な染物から、
最新の技術を取り入れた染物まで行える染工場です。
染物を通じて、日本の良さを感じて頂くとともに、
伝統文化の伝承と染物を新たな可能性の創出に貢献できる「染物屋」を目指しております。
お客様と私達職人が共に感動できる「モノづくり」。
お納めした商品がダイレクトに評価される、そのことが私達の喜びであり、
モノづくりの醍醐味であると感じております。
お客様の「ありがとう」に出会うため、これからも精進を続けて参ります。

 


【ミズサキノートより】
京屋の社長さんは、私の大学の後輩、ハッチ−です。
私達の結婚式以来、会うことなく過ごしてしまい、
ふと一関に行ったときに彼が活躍していることを思い出し、
思い切って連絡をとりました。

今年、
りんごのおまつりに参加してもらえることになりました。

染め物に興味があったのはケンジです。
もともと、和の手仕事が好きなんですね。
大学の研究も瓦だったそうです 。
ケンジは、見学する場所ごとに「すげー」「さすがだ」と感激していました。
なので、おしゃべりに花が咲いたのはケンジとハッチ−でした。

大人になったハッチ−は、なんだかとっても丸くて(体は細いけれど)
器の大きなステキな人になっていました。

せっかくの再会を何かの形にできないかなぁと
いろいろ考えてるうちに時間がたってしまい。
とうとう見かねて
「うちの会社でりんごの手ぬぐい作っちゃいましたよ」と連絡が。
よかったら、りんごのおまつりで出品させてください、と。

わ〜〜い。やったね♪


老舗の染専門店がデザインから染めるところまで
一つのお店で手がけた一品です。
季節を問わず使えますし、ジュースをラッピングしてもステキですね。
年末のご挨拶にも。


作家リストへ戻る


 



陶房マルヨウ
【 作品ジャンル 】陶器

【 お名前 】:菅原洋一
【 住 所 】:水沢区東大通り3-1-5
【 TEL 】:0197-23-8459
【 メールアドレス 】: touboumaruyou@gmail.com



【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
益子陶器市
村田町蔵の陶器市
IWATE DESIGN DAY 等

【 ブログアドレス 】
http://maruyounikki.blog76.fc2.com/



【 ごあいさつ 】
奥州市水沢で作陶しているマルヨウです。
素朴でシンプル、普段使いの器つくりがモットーです。
手づくりのあたたかみをお楽しみください。

 


【ミズサキノートより】
私と同い年のおしゃべり店主と、
照れ屋なのに、めっちゃしゃべる旦那さんで有名なマルヨウさんです。笑
もとい、めっちゃしゃべる陶芸作家のマルヨウさんです。

どんどんステキな作品が生み出されてるんですよね。
お二人の仲の良いやりとりが、そのまま形になってるような。
近いうちに、マルヨウさんと楽しいことしようぜって話をしています。
来年のお話ですが、よかったらご参加ください。

ところで、このボーダーステキですね。


作家リストへ戻る


 



POLICO

【 作品ジャンル 】木製アクセサリーなど

【 住 所 】:一関市

【 ホームページURL 】
http://3polico5.blog112.fc2.com/

【 これまでに参加したイベントや活動履歴 】
2006年よりPOLICOとういう名で木製のアクセサリー制作を始める
雑貨店やセレクトショップ等でアクセサリーを販売
年に数回作品展を開催

【 ごあいさつ】
板をひとつひとつカットし、
ウッドバーニングという木を焦がす技法で絵を描いてブローチ等を制作。
        
心象の懐かしくも美しい世界を表現できるよう日々制作しています。

 

 

【ミズサキノートより】
POLICOさんには、何度フラれてきたことか!笑
私、そんなに執着する方ではないと自分では思ってるのですが、
m's blamketさん同様、もしかしたら…しつこい???

どんな絵が産まれるんだろう。
そんなブローチが届くんだろう…って思うと
胸がときめいちゃうのです。
だって…すでに写真がステキすぎ!!!ぎゃぁぁ。

乙女…だけど、大人なのです。

シンプルなスタイルが好きな人こそ、
彼女の絵が似合います。
抜け感っていうんでしょうか。
ビシッとした中に、ゆるい場所をつくるような。

猫ちゃん大好きなPOLICOさん。
うちも大事なニャコがいるので、どの猫ちゃんにも胸キュンです。

 

作家リストへ戻る


 

【ジャンル】ランチ(11/21・土)

 


トコトコカタツムリ(cafune)

【住所】020-0885 岩手県盛岡市紺屋町3-7
TEL: 019-601-7072 

【ホームページ】
http://cafune-morioka.tumblr.com/



ベジバーガーセット 1,000円




野菜と豆のベジカレーのセット1,000円


じゃがいもとりんごのスープ  500円


すべてにりんごを使わさせていただきたいと思っております。
(カレー、バーガーソース、スープ、ピクルスにはりんごジュース)


【ミズサキノートより】
チエミさんの作るお料理は、はっきりいって、
ものすごい手間暇がかかってます。
素材の味はもちろんですが、その素材を活かす調理法を
ひとつずつ丁寧に、端折らずに仕上げています。

そのお料理の中に、当園のりんごが加えられるのです。
光栄なことですし、おいしそう。
今年はカレーが登場します。
2日間ともカレーですが、どちらもまったく異なる カレーです。
よかったら食べ比べに挑戦してみてくださいね。



作家リストへ戻る



 

【ジャンル】ランチ(11/22・日)

 

うたがき優命園


【ホームページ】
うたがき優命園:http://blog.canpan.info/satoyamalife/archive/7
里山生活学校:http://satoyama.sunnyday.jp/index.html

雑穀入り自家製合鴨米カレーセット 1,000円

りんごサラダ りんご入りがんづき 
ヨーグルト(りんごジャム or 桑の実ジャム)

「チキンカレー」
毎回大鍋で仕込む大作です。
お米は合鴨たちと一緒に育て、天日干ししたひとめぼれを使用。
土を歩いた筋肉質な鶏達ですが、
じっくり煮込むと、味わい深い優しい味に仕上がります。




自家製小麦パンとスープセット 1,000円

野菜スープ りんごサラダ りんご入りがんづき 
ヨーグルト(りんごジャム or 桑の実ジャム)

「スープとパン」
小麦の一粒を蒔くところから始まるパン作りです。
自家製小麦100%の南部小麦を白神酵母でやさしく焼き上げています。
スープは野菜たっぷりで、こんなにも野菜は甘いんだと実感できます。


【ごあいさつ】
今回で5回目の参加となります「うたがき優命園」河内山です。
今年もランチを担当させていただきます。
江刺の里山地域で自給自足の農的な暮らしを続けています。
毎回りんごのおまつりのランチでは、その年に農場で生産してきたものを取り入れて
こだわりのメニューで、皆様をおもてなしできるよう心がけています。
こだわりのメニューといっても、口馴染みのあるものばかりです。
選ぶ楽しさもありますよ。お腹いっぱい、あったかくなってくださいね。

 

[ミズサキノートより]
今年も、おいしいセットがやってきます!
ぜんぶ、自分達で育てたものばかり。すごいことですよ、これ。
当店のシフォンケーキを中心に焼き菓子は、
うたがき優命園の卵を使っています。

こだわってるけれど、誰もが安心してたべられる内容です。
ボリューム満点、心もほっかほか。

去年、カレーを食べ損ねたので、
今年は狙ってます。笑


作家リストへ戻る



【ミズサキノート・コラボ商品】

その1

カウベル(金ケ崎)さん」に作ってもらった
及川りんご園産りんごのジェラート

「シナノゴールドのジェラート」

及川りんご園のシナノゴールドと
私達のたっての希望でりんごジュース(これもシナノゴールド)も
一緒に混ぜ込んでもらいました。

私達がこだわったのは、りんごの食感と爽やかな香り。

でも、ミルク感たっぷりのジェラートに(これだけで十分美味しいのですが)
りんごの存在感を出すのは難しいのだそう。

今回は、旬の「シナノゴールド」でいきたい、と、
これまたわがままを言いました。
そして、ぜひ、美味しいジェラートにして欲しい!


お店やさんとコラボでの商品開発は、初体験。
失敗…はしたくないけれど^^;
ダメだったら自分達で食べればいい。
やってみたいし、やってみることが大事!

その熱意に折れて(?)
うまくいくかどうかわからないけど、まず実験してみよう!
と引き受けてくださいました。

そして、いよいよ試作品できたよ〜の電話が。
営業後、すっとばして(安全運転で)カウベルへ。
渡辺さん、にこにこしながら、
「気に入ってくれるかなぁ。」




見た目は…バニラっぽい? りんご…あるかな?

… … … !!

「りんご!!すごいっ!りんご♪ シナノだぁ!」

食べた瞬間にりんごの香り。
食べると食感も楽しく伝わります。
噛むとしっかりシナノゴールド。

さすがです。

とっても美味しい、りんご屋らしいジェラートです。
もう少しだけ微調整して、おまつりに登場します。
これね、子供達が一番楽しみにしています。早く食べたいそう。
ちょっと溶けたところを、ぐるぐる混ぜながら食べるのが美味しいです。

はじめてのチャレンジなので、限定80個です。
よかったら召し上がってみてくださいね。


1カップ 380 yen(税込 410 yen)





チーズも美味しいのです!
当店から西に向かって15分くらい。
意外と近いですよ。